考えるを楽しむ

アクセスカウンタ

zoom RSS ドラクエU考察〜世界一の職人の里テパ

<<   作成日時 : 2011/02/13 23:38   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
意外に高い経済力の秘密
 テパというと入り組んだ河川と深い森に囲まれたド田舎村というイメージがあったが、とんでもない。宿屋の値段と店の品揃えのグレードから査定したお金持ちランキング2位の金持ち村である。
 ゲーム中でも確かなのはドンモハメを始めとする高い技術を誇る職人の村といったところか。立派な水門があることから治水の技術も高い。その高い技術で作られた高品質な武具をぺルポイやデルコンダル等の商人がはるばるやって来て高く買い取ってくれるおかげでテパは交易には不利な土地ながら高い経済力を有してるのだ。

【ゲーム中の情報からテパの貿易を考察】
資料@テパを中心とした各町との位置関係図

                (ムーンブルク)
               /
デルコンダル―――テパ 
           / |
     ベラヌール ぺルポイ

資料Aテパと他の町の共通の品揃え
ぺルポイ    てつかぶと、ドラゴンキラー、ちからのたて
デルコンダル てつかぶと、ドラゴンキラー、まほうのよろい
ベラヌール   てつかぶと、ドラゴンキラー、ちからのたて、まどうしのつえ

 テパと関係が深いのはぺルポイ。その理由は@地図上の距離が近い A水門の鍵を盗んだラゴスを捕えている事 B『ちからのたて』『ドラゴンキラー』などの共通の品揃え
 テパの職人が作った武具を大都市ぺルポイで売っているのだろう。交通の便の悪いテパではどんなに良い品物を作っても買いに来る人があまりいない。市場としてのぺルポイは欠かせない。
 また原材料はどうするのか?そこでもぺルポイの力は必要である。その高い鉱山開発技術でテパ付近の鉱産資源採集に技術協力したり、ぺルポイから原材料を買ったりする。テパにとってぺルポイは最高のビジネスパートナーだ。

画像
 テパの一番のお得意様はぺルポイで間違いないと思うが、近年デルコンダルの重要度も高まってきていると考える。強い戦士の集まるデルコンダルではテパ産の高級武具の需要があるし、『まほうのよろい』をぺルポイには売らずにデルコンダルに売ってるという事実からはデルコンダルの重要性がうかがえる。
 デルコンダルはテパの取引先としては地図上の距離が遠すぎる。しかし(デルコンダルから見て)東回りの航路を発見してからはその距離はグッと近くなっている
 デルコンダル=テパ間は昔は炎のほこら→ぺルポイ経由という長い道のりだったのが、近年東回りの航路(ベラヌール北経由)による直線ルートが開発されたことにより、両者の交流が盛んになった…、というのが私の説である。
 もし最初から東回り航路が通っていたならばデルコンダルの経済力はぺルポイ、テパと肩を並べるほどの経済力になっているはずだ。今はまだ伸び始めと見ている。

 テパから近く、共通商品の多いベラヌールだが、他の町との間でも共通商品は多いのでテパとの関係が特別深いわけでもないと思う。

考察の種
画像 テパから一番近いのは実はムーンブルクだったりする。ムーンブルク城南の湖と満月の塔付近の川とで船を乗り継げばすぐの距離だ。ムーンブルクの経済力は分からないが、ハーゴンとの戦いの最前線ゆえにテパの高性能武具の需要の高さはデルコンダル以上だろう。ロンダルキアを囲むムーンブルク、ぺルポイ、テパの関係はいずれ詳しく語るつもり。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ドラクエU考察〜世界一の職人の里テパ 考えるを楽しむ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる