テーマ:ドラクエ小説

ドラクエⅡ小説~復活の呪文

『はぁ、はぁ…』  暗い洞窟の中の広間に荒く乱れた呼吸音が響く。  剣を杖代わりにして立ち上がり、剣と盾を構え直すひとりの若き戦士。その足元には若い軽装の戦士と魔法使いらしき女性が倒れている。起き上がる気配は無い。 そんな彼らの様子をうかがうのは、最強の魔獣とされるドラゴン。1…、2…、3…、4体…。 絶望的な状況にも関わらずそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more