アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「ドラクエ」のブログ記事

みんなの「ドラクエ」ブログ

タイトル 日 時
ドラクエU考察〜ハーゴンと破壊の神
ドラクエU考察〜ハーゴンと破壊の神 【ハーゴンの正義】  前々回『大神官ハーゴンの世界』ではゲーム中で表現されているハーゴンの価値観について、前回『ハーゴンと月の王国』ではハーゴンの価値観を生み育てたムーンブルク社会との関係について考察した。  彼は優秀な頭脳と才能に恵まれ、勤勉な努力家でもあった。誤解を恐れずに言えば極めて正義感の強い人物だった。ただしそのハーゴンの正義は彼の強い自己愛から生まれた独善的なものだったが。  それに極めて厳格で非寛容なハーゴンの一神教的世界観は、多神教的なドラクエU世界に生きる人々の多くに... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 12

2014/06/14 21:44
ドラクエU考察〜ハーゴンと月の王国
ドラクエU考察〜ハーゴンと月の王国  今回はハーゴンとムーンブルクの関係について考察する。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/06 19:39
ドラクエU考察〜大神官ハーゴンの世界
ドラクエU考察〜大神官ハーゴンの世界 【ハーゴン教団のヒエラルキー】  ハーゴンは破壊神シドーを信望する教団の神官たちの中でもトップの位に就く者として”大神官”を名乗っている。実際王子たちと出会った時にも『誰じゃ?私の祈りを邪魔する者は?愚か者め!私を大神官ハーゴンと知っての行いか?』と言っている。  またこの時の会話で”いいえ”と答えると親切にも(笑)『では憶えておくがいい。私が偉大なる神の使いハーゴン様じゃ!』と教えてくれる。実に尊大な態度ではあるが、王子たちに倒された時に『我が破壊の神シドーよ!今ここに生贄を捧ぐ!』という... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 12

2014/05/14 22:35
ドラクエU考察〜在りし日のムーンブルク
ドラクエU考察〜在りし日のムーンブルク  今回は今までの考察の中で断片的にしか扱ってこなかったムーンブルクについてのまとめ記事。ゲーム中ではハーゴン軍に滅ぼされていて情報が乏しいが、テキスト以外の情報例えば地形配置や敵の分布、他の町や人との関係から、在りし日のムーンブルクの姿をを見出すことは十分可能だと考える。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 10

2013/11/04 21:50
ドラクエU考察〜聖地アレフガルドの闇
ドラクエU考察〜聖地アレフガルドの闇 【勇者を待つ人々】  T〜V全ての舞台アレフガルドは勇者ロトの伝説発祥の地として有名だ。ラダトームの旅人の宿が極端に安いのは、救国の英雄となる勇者を発掘し、集めるためと思われる。おそらく大魔王を倒すために集められた勇者たちの滞在費を国が補助したのがその始まりと思われるが、以後も勇者の現れる町の伝統として残されたのだと考える。  しかしその反面、ラダトームの歴代の王は自ら戦わないことでも有名だ。国の危機に自ら先頭に立って戦うことはせず、勇者の出現を待っている。ローレシアとサマルトリアは王子... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 8

2013/10/16 18:50
ドラクエU考察〜文明と信仰編2・海世界の発展
ドラクエU考察〜文明と信仰編2・海世界の発展 【海世界の概念】  当ブログでは何度かドラクエUの世界では陸世界と海世界という対立軸があると述べた。(参考:英雄ローレシア王子の足跡4・第2の旅立ち)  活発な交易により、ドラクエUの時代には伝統国であるアレフガルドやムーンブルクを凌ぐ経済力を持っている。その代表格であるぺルポイやベラヌール、デルコンダルはかつての中心地であるアレフガルド・ムーンブルクからは遥か遠く、元は流刑地だったのではとすら思える程だ。海賊的な気質を残すデルコンダルは伝統国=陸世界のアウトローの反骨精神的なエネルギー... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 13

2013/10/12 23:04
ドラクエU考察〜ロト戦記6・神速の英雄
ドラクエU考察〜ロト戦記6・神速の英雄 【神速】  大灯台を落として以来のローレ王子たちは文字通り世界を股にかけ、各地に足跡を残していった。  精霊の紋章探しにラゴス捜索、ザハンの聖なる織機をテパに届ける、ロトの武具の収集、ローレシアで囚われたハーゴン教団幹部を自らの手で処刑など、世界のあらゆる場所で様々な活動をごく短期間で行った。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/02/08 22:18
ドラクエU考察〜文明と信仰編1・文明のルーツ
ドラクエU考察〜文明と信仰編1・文明のルーツ 【文明と信仰編】  今回から始める文明と信仰編ではドラクエU世界の文明と信仰は何処から来たのか、あるいは何処で発生したのか、そしてどのように伝播し、どのように発展したのかを探ってみたいと思う。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 1 / コメント 11

2012/11/10 20:09
ドラクエU考察〜ロト戦記5・オーシャンブルー
ドラクエU考察〜ロト戦記5・オーシャンブルー 【デルコンダルへ】  月の紋章を得るためデルコンダルに向かうローレ王子一行だが、まずはデルコンダルの状況と王子たちとの関係についておさらいしておきたい。  『デルコンダル、そのルーツ』  結論から言えば、そのルーツは流刑地か海賊のアジトと思われる。王国とは言うものの、その価値観は他の王国と大きく異なる。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 13 / トラックバック 1 / コメント 6

2012/09/10 22:53
ドラクエU考察〜紋章の謎
ドラクエU考察〜紋章の謎 【注意!】  FE考察もしているこのブログにおいて、まぎらわしいタイトルだが、今回はドラクエUの紋章についての考察である。あと、重大なネタバレを多く含む。まあ、今まで特にネタバレに気を使ったことは無いが… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 19 / トラックバック 1 / コメント 8

2012/08/12 20:43
ドラクエU考察〜ロト戦記4・テパ潜入
ドラクエU考察〜ロト戦記4・テパ潜入 【テパの沈黙】  首尾よく大灯台を奪還した王子たちだったが、当時心配していたのがテパの動きだった。(参考:ロト戦記2・結集そして逆襲のはじまり) テパはシドー教の聖地なので、親ハーゴン派だと思われていた。もしテパがハーゴン側だったなら、アレフガルドを解放し(参考:ロト戦記1伝説の勇者再臨)、大灯台奪還を奪還しようとする王子たちの妨害をしてくると予想されたからだ。テパは大灯台・ムーンブルクとの地図上の距離が近く、大灯台に空からの援軍を送ったり、ムーンペタに攻め込むことが出来る。  しかしどちら... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/06/05 19:34
ドラクエU考察〜ぺルポイの謎・追記
ドラクエU考察〜ぺルポイの謎・追記  前回『ぺルポイの謎・後編』で読者様からいただいたコメントがとても面白かったので、それを元により深く考察してみた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 8

2012/05/27 21:27
ドラクエU考察〜ぺルポイの謎・後編
ドラクエU考察〜ぺルポイの謎・後編  【ぺルポイ市民の地下生活】  ぺルポイの生活形態には謎が多い。  例えば『地下生活はいつ始まったのか?』『どうして地下で生活するようになったのか?』という疑問が頭に浮かぶ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 1 / コメント 10

2012/05/22 21:44
ドラクエU考察〜ぺルポイの謎・前編
ドラクエU考察〜ぺルポイの謎・前編  ぺルポイについてはずっと以前に取り上げたが、実は未解決だった謎が多い。ゲーム中ではぺルポイについての直接の証言が無いからだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/05/04 21:31
ドラクエU考察〜ロト戦記3・ローレシアの矜持
ドラクエU考察〜ロト戦記3・ローレシアの矜持 【大灯台後の動き】  前回『ロト戦記2・結集そして逆襲のはじまり』において、ロトとローラの血を引く王子たち率いる多国籍軍はハーゴン軍から大灯台を奪還した。  その後の方針としては…  @竜王の曾孫の助言に従い、精霊の紋章を探索する。  Aハーゴン軍に対抗する人材を集め、ハーゴン包囲網を形成する。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/03/01 22:24
ドラクエU考察〜再考察・サマルトリア王子の静かなる戦い
ドラクエU考察〜再考察・サマルトリア王子の静かなる戦い  以前の考察『サマルトリア王子の静かなる戦い・前・中・後』  大まかにあらすじを述べると、サマル王子はローレ王子と違い、王太子としての地位が確定していない。それどころかサマルトリアには反王子派が存在している。反王子派はサマルトリアの森の先住民族の子孫で、元々外国人であるロトの血を引く王家に反感を持っていた。反王子派は森の民として、ムーンブルクやローレシア、リリザからの影響からの独立を理想としていた。逆に言えば、サマルトリア王家の権力基盤は外圧に依存していたとも言える。  サマルトリアの微妙な... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/02/14 21:04
ドラクエU考察〜再考察・あくまのめだま&ダークアイ
ドラクエU考察〜再考察・あくまのめだま&ダークアイ  随分前に書いた考察『モンスター編C番犬系の運用』にて面白いコメントを頂いて、書く意欲が湧いたのでサクッと書いてみた。題名通りあくまのめだま&ダークアイを掘り下げてみた。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/01/24 23:42
ドラクエU考察〜受け継がれる?伝説の武具・後編
ドラクエU考察〜受け継がれる?伝説の武具・後編 【てつ、はがね】  前回『受け継がれる?伝説の武具・前編』では上の世界と下の世界とでは鉄や鋼の精錬技術に差があると述べた。それゆえに“てつ”や“はがね”と名のつく武具の性能はTUではVのものに劣る。銅の剣の性能には大差が無いのも面白い。同様に性能差の小さい聖なるナイフも銅製ではないかと推測される。そして性能差の大きい鎖鎌や大金槌はおそらく鉄製だろう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/01/18 23:37
ドラクエU考察〜受け継がれる?伝説の武具・前編
ドラクエU考察〜受け継がれる?伝説の武具・前編 【攻撃力・防御力を考察】  Tの最強武器だったロトの剣だが、Uではその座から転落してしまった。ナマクラなイメージのあるUのロトの剣だがデータを見て分かるようにTU共に攻撃力は同じ40である。ロトの剣は錆びついたわけではなく単にTでは他に強い武器が無かったから最強武器だったということであり、Uでは他に強い武器が存在しただけの話である。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 17 / トラックバック 1 / コメント 5

2012/01/12 21:54
ドラクエU考察〜ロト戦記2 結集そして逆襲のはじまり
ドラクエU考察〜ロト戦記2 結集そして逆襲のはじまり  前回“ロト戦記1 伝説の勇者再臨”にて手際の良い奇襲作戦で竜王の城を奪還した王子たち。次はいよいよ大灯台だが、見晴らしの良い場所にある大灯台を奇襲するのは不可能だ。よって正面からの攻城戦になる。それをいかにして成したかが今回のテーマになるのだが… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 1 / コメント 4

2012/01/01 21:22
ドラクエU考察〜スライムブルー後編
ドラクエU考察〜スライムブルー後編  スライムブルー・ローレシアが何故弱いか?前編では生産性の低い土地の気候条件という切り口から、中編ではローレシアの建国王ロトの勇者の英雄性に脅威を抱いたムーンブルクによる徹底した封じ込め政策によるものだと考察した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 1 / コメント 2

2011/11/14 22:11
ドラクエU考察〜スライムブルー中編
ドラクエU考察〜スライムブルー中編  スライムブルーと揶揄されるローレシアが何故弱いのか?というテーマ。前回はローレシアの地理・気候的な要因という切り口で考察した。今回は因縁の深い大国ムーンブルクとの関係から、ローレシアの弱さの秘密を探っていきたい。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/11/02 23:23
ドラクエU考察〜スライムブルー前編
ドラクエU考察〜スライムブルー前編  当ブログの最初の考察『何故王子はわざわざ城下町の宿屋に泊るのか?』ではローレシアは貧乏な弱小国であると述べた。今回は原点に戻ってというわけではないが、貧乏な弱小国ローレシアについてもっと掘り下げてみたい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 27 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/10/30 21:49
ドラクエU考察〜ロト戦記@伝説の勇者再臨
ドラクエU考察〜ロト戦記@伝説の勇者再臨 【アレフガルド情勢】  ローレ王子たちがラダトームに着いた時点でのアレフガルドの情勢を整理してみる。 @基本前提  アレフガルドの地は既にハーゴン軍の勢力圏にある。アレフガルドのフィールドでは“きとうし”や“しにがみ”、“グレムリン”といったハーゴン軍の正規軍がウロウロしているからである。それに王都ラダトームの目と鼻の先にある竜王の城は既にハーゴン軍に制圧され、城主竜王の曾孫は幽閉されている。ラダトームはその喉元に刃を突きつけられている状態だ。(満月の塔を取られたテパと同じような状況と言え... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/10/18 22:07
ドラクエU考察〜教会とアレフガルド、そしてロト
ドラクエU考察〜教会とアレフガルド、そしてロト 【時の国王幽閉】  前回の考察でアレフガルドの民は王を必要としなくなっていた(ローレ王子視点)と述べたが、実際はそんな事はない。確かに王がいなくても国民の生活は回っているが、アレフガルドの国民の潜在意識では王は必要不可欠である。少なくとも教会はそう考えている。根拠はある。  @王を追放も抹殺もしていない  Aそれ以前に王制打倒を宣言していない  ラダトーム王は武器屋の2階に隠れているのではなく、幽閉されていると仮定する。  教会がラダトームの実権を握ったのは要は王が邪魔だったからだろう... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 2 / コメント 3

2011/09/26 23:23
ドラクエU考察〜英雄・ローレシア王子の足跡D古き時代の終焉
ドラクエU考察〜英雄・ローレシア王子の足跡D古き時代の終焉  ルプガナの船乗りを味方に付けたローレ王子たちは自分たちのルーツであるアレフガルドを訪れた。前作ドラクエTを知ってるプレイヤーが100年後の凋落したラダトームを見て感じたのはおそらく“失望”あるいは“寂しさ”といったところだろう。王子たちも同じように、いやもっと強く感じただろう。今回は多くのプレイヤーが共感したラダトームを見た王子たちの気持ちについて掘り下げてみたい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/26 21:46
ドラクエU考察〜アレフガルドの知られざる物語
ドラクエU考察〜アレフガルドの知られざる物語  かつてアレフガルドが大魔王により闇に覆われた時代があった。その時大魔王を倒し、携えた光の玉で闇を払った勇者、それがT・Uの時代に伝えられる『伝説の勇者ロト』である。  その『伝説の勇者ロト』の子孫であり、竜王の反乱を平定した英雄が後のローレシア建国王でもある『ロトの勇者』である。  『ロトの勇者』の竜王討伐から100年後、大神官ハーゴンが現れ世界を危機に陥れた。その時ロトの血を引く3人の若者が立ち上がり邪悪な神を滅ぼした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 7

2011/09/15 22:01
ドラクエU考察〜英雄・ローレシア王子の足跡C第2の旅立ち
ドラクエU考察〜英雄・ローレシア王子の足跡C第2の旅立ち 【突き付けられた現実】  ルプガナに辿りついた王子たちは船を借りるべく町の有力者と会見をしたが、無下に断られてしまった。この時点で王子たちのハーゴン討伐の旅は行き詰まってしまった。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 9 / トラックバック 1 / コメント 1

2011/08/27 22:48
ドラクエU考察〜もくじ
【ドラクエUの世界編】  まずはローレシア貧乏説から始まり、各都市の経済力のイメージを大雑把に考察する。そこから各都市のつながり、歴史まで考察する。 何故王子はわざわざ城下町の宿屋に泊るのか? 各地の経済力を考察@ 各地の経済力を考察A 巨大なる地下都市ぺルポイ お金持ちランキング訂正版 世界一の職人の里テパ 真ん中の都ベラヌール デルコンダル、そのルーツ ザハンと月の欠片の謎 ラダトームで起きた革命 ルプガナの“忘れられた伝説” ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 1 / コメント 4

2011/08/25 20:43
ドラクエU考察〜ハーゴンの世界戦略
ドラクエU考察〜ハーゴンの世界戦略  ここでひとまずハーゴン軍の戦略についてまとめてみたいと思う。これまでの考察と重複する部分も多々あるが、お付き合いいただきたい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/08/21 22:41
ドラクエU考察〜英雄・ローレシア王子の足跡Bなぜルプガナ?
ドラクエU考察〜英雄・ローレシア王子の足跡Bなぜルプガナ?  今回はロトの子孫が揃って、風の塔に行って、ムーンペタに帰って来た時点でのローレ王子たちの方針について考察する。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/08/15 23:11
ドラクエU考察〜英雄・ローレシア王子の足跡A死の都
ドラクエU考察〜英雄・ローレシア王子の足跡A死の都 【ムーンペタの平穏】  ローラの門を越えムーンペタに辿りついた王子たち迎えたのはほぼ無傷で平穏な日常を送る意外な光景だった。  この町では福引に関する話が多いが、これも平和だからこそ。ハーゴン軍によるムーンブルク侵の情報を得た当初はこの町も緊迫していただろう。ムーンブルクが落ちたら次に狙われるのは当然自分たちなのだから。しかし王子たちが訪れた頃には緊張も解け、平穏な日常を取り戻しているようだ。当面ムーンペタがハーゴンの侵攻にさらされないと思っているのだろう。実際この地方にはハーゴン軍らしき悪... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/08/11 13:38
ドラクエU考察〜英雄・ローレシア王子の足跡@
ドラクエU考察〜英雄・ローレシア王子の足跡@  今回はローレ王子の王子としての活動、すなわちローレシア王国を代表する外交官としての活動について考察する。  ハーゴン討伐の旅に出たローレ王子。各地の有力者に協力を求めるべく会見をするが、イマイチ反応は良くない。余所者に船は貸せないとか、行っても行方不明だとか、あろうことか猛獣をけしかけられたり、ハッキリ言って小国の王子としてナメられてるとしか思えない。そんなローレ王子の苦難の旅の足跡を追って行きたい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/03 20:48
ドラクエU考察〜英雄・ローレシア王子の人物像A
ドラクエU考察〜英雄・ローレシア王子の人物像A  今回はローレ王子の人格形成に大きな影響を与えているに違いない、『呪文を使えない』について考察する。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 27 / トラックバック 1 / コメント 3

2011/07/31 21:22
ドラクエU考察〜英雄・ローレシア王子の人物像@
ドラクエU考察〜英雄・ローレシア王子の人物像@  今回の考察はドラクエUの主人公ローレシアの王子の人物像を考察する。台詞の一切無い彼についての考察は無謀な試みだろうか? ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/07/26 21:53
ドラクエU考察〜テパの防衛戦略(後編)
ドラクエU考察〜テパの防衛戦略(後編)  テパの防衛戦略、前編はテパの基本的な防衛戦略を、中編ではハーゴン登場以前のテパの立場を宗教という切り口から考察した。今回はハーゴン登場後のテパの動きについて考察してみる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 1 / コメント 1

2011/07/18 22:37
ドラクエU考察〜テパの防衛戦略(中編)
ドラクエU考察〜テパの防衛戦略(中編)  前回の考察では、テパは周囲の山と森、川を含めたテパ地方全体が要塞であり、その守り手として魔物を運用していると述べた。守り手としての中心はくびかりぞくはゴールドオークだ。彼らは傭兵のようであり、根っからのテパの守護者のようでもある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/12 20:36
ドラクエU考察〜テパの防衛戦略(前編)
ドラクエU考察〜テパの防衛戦略(前編)  ずっと前の考察『各地の経済力を考察』『世界一の職人の里テパ』によると、テパは武器屋の品揃えと宿屋の値段から出した“金持ちランキング”でぺルポイに次ぐ第二位に輝いた。  だが、ちょっと待てよ?本当にそうか?というのが今回のテーマである。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/10 21:42
ドラクエU考察〜女傑・ムーンブルク王女
ドラクエU考察〜女傑・ムーンブルク王女 【王女の人物像】  ムーン王女の人物像を語る上で絶対外せないのが、短期間ながら犬として生きた過去があるということ。魔物に国を滅ぼされ家族や知り合いは皆殺しにされた上で自分は犬として生き延びた、とんでもないトラウマのダブルパンチである。  ドラクエシリーズではWの主人公が冒頭で故郷を滅ぼされているが、人のままである。波乱の人生と言えば奴隷や石にされたXの主人公も凄まじいが、王女から野良犬という落差にはかなうまい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/07/06 22:04
ドラクエU考察〜再考・ベラヌール
ドラクエU考察〜再考・ベラヌール  ベラヌールについては以前に『真ん中の都ベラヌール(http://togege.at.webry.info/201102/article_8.html )』で取り上げたが、その後の考察で得た考えも踏まえつつ再考察しようというのが今回のテーマになる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/06/27 21:11
ドラクエU考察〜サマルトリア王子の静かなる戦い(後編)
ドラクエU考察〜サマルトリア王子の静かなる戦い(後編) 【父王と妹姫は敵?味方?】  前回の考察でも触れたが、父王と妹姫はロトの血を引いていない可能性がある。その場合彼らは反王子派に属する可能性が高い。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/06/17 21:31
ドラクエU考察〜サマルトリア王子の静かなる戦い(中編)
ドラクエU考察〜サマルトリア王子の静かなる戦い(中編) 【前回のまとめ】  サマル王子は元々国内に敵が多い。  その反王子派とは主に古くからサマルトリアの森に住む純粋な土着民である。  よそ者であるロトの血が混じっている王子がいずれ自分たちの上に立つのが気に入らないと思う者は当然いるだろう。  魔法戦士と言っても魔法使い寄りなサマル王子を軟弱とみなす者はもっと多いだろう。  サマル王子のバックにはロトの血を分けた親戚であるムーンブルク、ローレシアがついている。外国勢力の威を借りている感もある。  反王子派の狙いはサマル王子を排除して新たな... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/11 21:46
ドラクエU考察〜サマルトリア王子の静かなる戦い(前編)
ドラクエU考察〜サマルトリア王子の静かなる戦い(前編) 【そんな装備で大丈夫か?】 …、と心配になるサマルトリアの王子(以下サマル王子)の初期装備。何故だろう?  ずっと前の記事『ローレシアの王子は何故わざわざ城下町の宿屋に泊るのか?』   http://togege.at.webry.info/201102/article_2.html  にてローレシアは宝物庫の中身のグレードから、銅の剣が精一杯の餞別になるほどの貧乏王国だと述べた。店の品揃えや宿屋の値段等からサマルトリアも近いレベルの貧乏王国だと推測されるが、いくらなんでもハーゴン討伐の旅... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/09 17:20
ドラクエU考察〜呪われし姫君と名も無き英雄
ドラクエU考察〜呪われし姫君と名も無き英雄 まずは王女についての証言を集めてみる。 ムーンブルク王 『わが むすめは のろいをかけられ いぬにされた という。  おお くちおしや……。』 城内の魂 『ひがしの ちに 4つのはしが みえる ちいさなぬまちが あるという。 そこには ラーのカガミが! これを つたえるまで わたしは しにきれぬのだ……。』 地下室の兵士 『ひめさまは のろいで すがたを かえられ どこかのまちに…。 ひめの のろいを とくには しんじつの すがたをうつすという ラーのカガミが ひつよう... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 21 / トラックバック 1 / コメント 1

2011/06/02 21:45
ドラクエU考察〜ムーンブルク落城とハーゴン軍の沈黙(後編)
ドラクエU考察〜ムーンブルク落城とハーゴン軍の沈黙(後編)   【前回のまとめ】  ハーゴン軍はムーンブルクを滅ぼした後、精鋭部隊は撤退している。  何故ならムーンブルク城にはハーゴン軍の主力である神官や悪魔族がいないことと、ムーンブルクを落とした後に他の地域に攻め込んだ様子が無いから。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 10 / トラックバック 1 / コメント 1

2011/05/24 21:14
ドラクエU考察〜ムーンブルク落城とハーゴン軍の沈黙(前編)
ドラクエU考察〜ムーンブルク落城とハーゴン軍の沈黙(前編)  ドラクエUのオープニングでハーゴン軍によりムーンブルク城は瞬く間に落城し廃墟と化した。  傷つきながらも最後の力を振り絞ってローレシア城に辿りついた兵士がローレシア王に伝えた事は… ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/05/16 21:16
ドラクエU考察〜仮説・シドー教団の歴史
ドラクエU考察〜仮説・シドー教団の歴史  今までの考察で見えてきたハーゴンの教団の実態をここで一度まとめてみたいと思う。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 2 / コメント 1

2011/05/08 20:34
ドラクエU考察〜ハーゴン軍の拠点
ドラクエU考察〜ハーゴン軍の拠点  ドラクエUではおおよそ城や町、祠は人間側の拠点で洞窟や塔などのダンジョンがハーゴン側の拠点と見ていいだろう。今回はハーゴン軍の拠点の戦力配置からハーゴン軍の戦略や方針を探ってみたい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 3 / コメント 1

2011/05/07 20:41
ドラクエU考察〜旅の扉の謎
ドラクエU考察〜旅の扉の謎  今回は早い段階でリクエストがありながら、なかなかまとまらなかった旅の扉についての考察である。  正直“わからない”がその理由だった。  感じた疑問と断片的な情報、それを元に立てた仮説。それらのピースを集め、組み合わせることで“旅の扉”の謎に迫りたい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 17 / トラックバック 1 / コメント 3

2011/05/04 23:18
ドラクエU考察〜ラダトームと竜王の物語
ドラクエU考察〜ラダトームと竜王の物語  今回はラダトームと竜王の関係について考察する。  竜王の城がハーゴン軍に攻め込まれていた時、ラダトームは何をしていたのだろう。  ラダトーム城の目と鼻の先にある竜王の城がハーゴン軍に取られるとどうなるか?ラダトームと竜王の城、ハーゴン軍の拠点である大灯台の位置関係から見ると竜王の城はハーゴン軍に対する防壁なのだ。絶対に取られるわけにはいかない。  ラダトームがハーゴン軍の侵攻から自国を守るために打つべき手は“竜王の曾孫”を支援することなのだ。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/05/01 22:35
ドラクエU考察〜竜王の城攻略の謎
【竜王の城の敵モンスター】  昔、ドラクエUを初めてプレイした時に感じた違和感がいくつかある。 @襲ってくる敵がTの頃と全く違う。 Aラストダンジョンではないので敵は前作より格段に弱い。 B地下7階では敵が出ない。  これらは前回の考察で書いたように“竜王の曾孫”は元々敵ではない。という前提に立てば説明はつく。竜王の城のB1〜B6で襲ってくる魔物は竜王の配下ではなくハーゴンの配下である。そしてTの時代の竜王軍の精鋭はB7に存在していたとしても、敵ではないので王子たちには襲いかからない。... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 2 / コメント 2

2011/04/27 21:09
ドラクエU考察〜竜王の曾孫・その誇り高き血統
 いきなりツッコミ所満載の名台詞である。 この台詞から分かることは @竜王に子孫がいた! A竜王の一族のライフサイクルは人間と変わりない。(人間説もアリ) BドラクエTで倒された“竜王”の一族はお家取りつぶしにならず、この地を治めている。 C彼自身は正式に“竜王”を名乗る資格が無い。     たった一言なのにその情報量は半端じゃない。どれから解説するか… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 58 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/04/25 22:45
ドラクエU考察〜ロンダルキアの秩序
 ハーゴンの教団の総本山、ロンダルキアの話。 【教団の組織】  ハーゴンの教団の組織は神官と悪魔族の2本柱の頂点でそれらを束ねる位置に大神官ハーゴンがいる。ひ弱なイメージのあるハーゴンだが、実はその身体能力はベリアル、バズズ、アトラスに決して劣ってはいない。ハーゴンは神官のトップであると同時に悪魔族のトップでもあるのだ。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 11 / トラックバック 1 / コメント 1

2011/04/24 21:51
ドラクエU考察〜モンスター編D魔物は教団を映す鏡
ラリホーアント (ムーンブルク地方、ルプガナ地方、湖の洞窟、風の塔、大灯台)  広い範囲に生息し、呪文を唱える蟻。これまでの考察の法則をあてはめると、ラリホーを使えるように改造した蟻が野生化し勢力を伸ばしたと見ていいだろう。ラリホーの呪文は野生で生きるのにも便利な能力だったのだろう。【番犬系】としての利用もポピュラーだが、王子たちが出会うのの多くは【土着モンスター】に分類されるものであろう。  さて、このラリホーアント、兵器として見ても非常に優秀である。ローコストで敵を無力化出来るのだか... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/04/21 21:57
ドラクエU考察モンスター編C番犬系の運用
 今回ピックアップするのは【番犬系】に分類された魔物。そういえばドラクエXの仲間モンスターは元々【土着モンスター】だったのが、仲間にして欲しそうに見つめることで主人公の【番犬系】になる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/04/20 21:29
ドラクエU考察〜モンスター編Bハーゴンの教団の活動
 今回はハーゴン軍の【正社員】である神官系と悪魔系の出現エリアから、彼らの活動を考察してみたい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 1

2011/04/18 21:10
ドラクエU考察〜モンスター編A不死身の軍団
 今回はハーゴン軍のモンスターの運用についてアンデッドモンスターをピックアップして取り上げてみる。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/04/18 09:09
ドラクエU考察〜モンスター編@ハーゴン軍の実態
 ムーンブルクを襲ったハーゴン軍というと魔物の軍団をイメージするが、それについて疑問がある。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/04/17 19:08
ドラクエU考察〜サマルトリア戦記G理想と現実
 ローラの門を挟んでローレシア・サマルトリアとムーンブルクの戦乱が勃発した。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/04/11 21:55
ドラクエU考察〜サマルトリア戦記F戦乱勃発
【宣戦布告】  サマルトリア地方征服の方針を固めたムーンブルクは本国から増援を送り出した。  ローラの門から続々現れるムーンブルク軍に圧迫されたサマルトリア先住民はその地で最も堅牢な砦に逃げ込む。後のサマルトリア城である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/04/07 20:02
ドラクエU考察〜サマルトリア戦記Eローレシア建国の時
 ロトの勇者がローレシア建国を宣言した時点でムーンブルクやサマルトリア地方の先住民からの反対は無かったのか?  そういう声はほとんど無かっただろうと思われる。その理由は… @この地方の魔物との戦いで誰もが認める戦いぶりだった。 A元々この地は魔物が支配する全くの未開の地だった。 Bローラの門からもサマルトリア先住民の住む森からも遠く、摩擦が少ない。 C早くから新王国建国を公言していた勇者の言動のブレの無さも一目置かれていた。  ロトの勇者は最初から自分の王国を作るビジョンと戦略を... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 2

2011/04/03 18:14
ドラクエU考察〜サマルトリア戦記D東サマルトリア平定
 リリザに拠点を築いたサマルトリア平定の軍は東サマルトリア平原の魔物を駆逐し、その後ロトの勇者はこの地に新王国ローレシアを建国した…、となるのだが事はそう簡単ではない。というのが今回のテーマ。   【ムーンブルクの視点】  サマルトリア平定軍の主体はムーンブルク軍である。まず誤解してはならないのは彼らはサマルトリア地方を征服し自国の版図を広げるのが目的であって、決してロトの勇者の新王国建国の為に戦っているわけではないということ。  彼ら一人ひとりは基本的にムーンブルク人として自国の国益あ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/04/01 19:24
ドラクエU考察〜サマルトリア戦記C城砦都市リリザ
【リリザってどんな所?】 @「サマルトリアに むかう 旅人が 立ちよる町と いわれているそうですよ。(ローレシア)」 A「ここは リリザの町。 旅のつかれを のんびり いやして行くが よろしかろう。」 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/03/30 18:52
ドラクエU考察〜サマルトリア戦記Bローラの門の攻防
 今回は少し時間を遡ってローラの門開通前の話から始める。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/03/27 18:55
ドラクエU考察〜サマルトリア戦記A森の民
 今回はサマルトリア城についてもう少し掘り下げてみたい。 【サマルトリア城の立地の謎】  このサマルトリア城は前回の考察で山城だと言ったが、実はすっきりしない点がある。  一点目は山の上というよりも森の中にあるように見えること。  二点目は山城は本来防衛拠点であり、平時には麓に住民と共に住み、敵が来襲すると山上の城に立て籠もる、といった使い方がなされものである。しかしサマルトリア王族はこの城を居城(住処)として使っているように見えるという点。    リリザを麓の町と見立てるならハーゴ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 4

2011/03/25 09:22
ドラクエU考察〜サマルトリア戦記@『城』についての考察
 今回からはムーンブルク&ロトの勇者によるサマルトリア地方平定の物語『サマルトリア戦記』についての考察をする。ちょっと長くなりそう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/03/23 18:59
ドラクエU考察〜ローラの門がつなぐ歴史(下)
【ローラ&ロトの勇者とムーンブルク王の会談】  前回、前々回で述べたような状況下でローラ姫&ロトの勇者とムーンブルク王の会談が実現した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/03/19 17:12
ドラクエU考察〜ローラの門がつなぐ歴史(中)
【ラダトームとムーンブルクの微妙な関係】  アレフガルドを出て、ルプガナ経由でムーンブルクに辿りついたロトの勇者&ローラ姫。  この思わぬ来客にムーンブルクは驚いた。相手はラダトームの王族と内乱平定の英雄である。ローラは人質としてラダトームに対する強力なカードになるし、ロトの勇者はその武勇に利用価値がある。とはいえラダトームの狙いと彼らの訪問の目的が分からない以上は下手には扱えない。  もしラダトーム開戦の意志があると仮定するなら、ローラとロトの勇者に対して無礼があればその時点でラダト... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/03/18 16:58
ドラクエU考察〜ローラの門がつなぐ歴史(上)
 今回の切り口は『ローラの門は何故“ローラの”門なのか?』ということ。  ローラの門の名前の由来だが、リメイク版では『はるか昔 伝説の勇者ロトが 妻の ローラ姫をつれて わたったことから そう 名づけられたのじゃよ。』と言われているが、本当にそれだけなのか?と思い、考察の題材にしてみた。(ロトの勇者もロトの称号もらったのかな?)    ここでまずはロトの勇者&ローラ姫がアレフガルドを出て、ルプガナ経由でムーンブルクに辿りついた時点での情勢をおさらいする。  紫のラインがロトの勇者が通った... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/03/10 21:34
ドラクエU考察〜ムーンペタから見る世界
 当ブログでは主にドラクエ世界の“つながり”についての考察をしているが、このムーンペタは意外と他の町や地域とのつながりが分かりづらい。“人と人とが出会う町”らしいので他所との交流は盛んなはず。また地図上の位置などからムーンブルク←→(ローレシア・サマルトリア・リリザ)の中継点であることは確かと見て良いだろう。ただムーンブルク一番つながりの強いムーンブルクが滅亡してしまっていることと、ムーンブルクから先のヒントが極端に少ないことから、他の地域とのつながりについては分かりづらい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/07 22:13
ドラクエU考察〜ロトの勇者の夢
 順番からいくと次はムーンペタ編になるが、今回はちょっとその前に前作ドラクエTの主人公“ロトの勇者”について考えたい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/03/04 19:44
ドラクエU考察〜ルプガナの“忘れられた伝説”
 ルプガナ編ということだけど、良いネタが見つからなかったので今回は『ドラゴンの角』にスポットを当ててみたいと思う。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 1 / コメント 6

2011/02/27 23:21
ドラクエU考察〜ラダトームで起きた革命
 ロト伝説発祥の地にして古い歴史と伝統を持つ古都ラダトーム。ドラクエTの舞台だったこの土地もUではイマイチ影が薄いというか元気がない。気のせいか町も土地も小さくなったような気がする(笑)  容量の都合で削られたガライ、マイラ、リムルダール、メルキドはどうなったのか?  とりあえずメルキドは既に過去形のようだ(竜王の曾孫談)他の町も無くなった、残っていても規模は縮小したと考える。  アレフガルドはロトの時代→竜王の時代→ハーゴンの時代 と時代が進むにつれて元気がなくなっている。なぜこうなった... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 14 / トラックバック 1 / コメント 1

2011/02/24 20:48
ドラクエU考察〜ザハンと月の欠片の謎
 絶海の孤島の漁師町ザハン。この町には謎が多い。その内のひとつ『宿屋の値段がやたら高い』については以前の考察で取り上げた。  簡単にまとめると、男たちが出稼ぎをしなくてはならない程貧しい土地なのにベラヌールと同等の宿代なのはザハンが海の男たちがわざわざ寄るほど有名な風俗街だからという説。その根拠は『やたら高い宿代』『男たちは総出で漁に出るほど産業が無い』『女だけが残されている』『そのわりに他所から来た男が多い』 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 25 / トラックバック 3 / コメント 0

2011/02/22 22:01
ドラクエU考察〜デルコンダル、そのルーツ
 強い戦士と集まる地デルコンダルは独特の活気がある。  これまでの考察と同様に地図上の位置関係と宿代、武器屋の品揃えでこの国の経済を語るなら、『元々は僻地だったのが東回り航路の発見以来はベラヌール、テパとの距離が近くなったことで人と物の交流が増えて目覚ましい成長をしている。』といったところか。  これで終わるのも味気ないので今回はまた別の視点から考えてみたい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/02/22 21:58
見る角度を変えれば、見え方も変わる
 当ブログを読んだ方から、Twitter上でドラクエ世界の地球儀はこうなってる!という情報を寄せられたので貼っておきます。  ドラクエの地球儀〜トーラスの話   http://homepage3.nifty.com/sugaku/dorakue.htm  実は私はドラクエ世界の地球儀がどうなってるかなんて考えもしなかったので、実に有難い情報です。  こうして考察がより深く、広くなればもっと楽しくなりそうです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 1

2011/02/17 19:52
ドラクエU考察〜真ん中の都ベラヌール
 ベラヌールは地図上で見ると南西にあって中心からは離れた場所に見えるが、ベラヌールから見た交易ルートを図にすると多くの町と交流があり、距離も各町同じくらいに見える。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 8 / トラックバック 1 / コメント 3

2011/02/16 21:30
ドラクエU考察〜世界一の職人の里テパ
意外に高い経済力の秘密  テパというと入り組んだ河川と深い森に囲まれたド田舎村というイメージがあったが、とんでもない。宿屋の値段と店の品揃えのグレードから査定したお金持ちランキング2位の金持ち村である。  ゲーム中でも確かなのはドンモハメを始めとする高い技術を誇る職人の村といったところか。立派な水門があることから治水の技術も高い。その高い技術で作られた高品質な武具をぺルポイやデルコンダル等の商人がはるばるやって来て高く買い取ってくれるおかげでテパは交易には不利な土地ながら高い経済力を有し... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/13 23:38
ドラクエU考察〜お金持ちランキング訂正版
 以前公開した記事において、掲載したデータに重大な間違いがあった事を深くお詫びし、訂正いたします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/02/13 19:46
ドラクエU考察〜巨大なる地下都市ぺルポイ
巨大なる地下都市ぺルポイについて ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/12 18:49
ドラクエU考察〜各地の経済力を考察A
   前々回は宝箱の中身から”ローレシア貧乏説”をぶち上げ、前回は宿代やお店の品揃えのグレードから各地の経済力を考察してみた。…で、大体の序列をつけてみた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/02/11 12:28
ドラクエU考察〜各地の経済力を考察@
 今回は見る角度をちょっと変えて各地の経済力を考察する。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 7 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/02/09 22:08
ドラクエU考察〜何故王子はわざわざ城下町の宿屋に泊るのか?
以前Twitter上でフォロワーさんの一人が ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 16 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/02/08 20:28

トップへ | みんなの「ドラクエ」ブログ

考えるを楽しむ ドラクエのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる